ブログ

職場実習に向けて。このような移動支援とかも実はひっそりと行ってたりします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場実習の日程は決まったものの、「自宅から企業までどのような道をつかって行けばいいのかわからない」。このような不安を抱えるメンバーさんと一緒に道のりを確かめてみました。

練習の当日は本番を想定して、朝の8時にわーく・はーとへ集合してもらい、そこから自転車に乗って行くような流れにしました。

 

練習を迎えた当日の朝。この日はありがたいことに雨は降ることなく、雲も段々と消えちらほら青空も見えはじめました。ペダルを漕ぎ出し、安全かつ覚えやすそうな道のりを一つひとつ確かめながら自転車を進めました。

 

ところどころ立ち止まりながらでしたので、思ってたよりも時間が掛かってしまいました…。まあ、それも想定内です。道のりを把握することができたぶん、当日はもう少し早く到着できるはずです。

 

できるかどうか不安を口にしていましたが、「これまで不安を抱えながらでもやれていたので今度も大丈夫!」ことを伝えました。また少しでも不安を軽減できるようにと2回ほど練習を行いました。

おかげさまで私の大腿部と脹脛は悲鳴をあげ、両指は寒さでやられてしまいそうでした。笑

冗談はさておき、職場実習でご縁をいただけるように頑張ってもらえたらと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 夏の風物詩といえば様々なものがありますが、ここ「如意輪寺(かえる寺)」ではインスタ映えにちなんで数多...
  2. いつまでも変わらないモノ。それは形だったり、味だったり、想いだったり。
  3. 2019.3.29

    手紙
    当センターから何名かは、働きはじめて半年が経過したあたりで社会の壁にぶつかる人もちらほら出てきました...

アーカイブ